MEDIA AMBITION TOKYO 2018

テクノロジーアートの祭典「MEDIA AMBITION TOKYO 2018」

六本木ヒルズに行ってきた。

http://mediaambitiontokyo.jp/

c0006305_00231630.jpg


今着手している制作がメディアアート系のジャンルなので、

そういう視点で久々にゆっくりじっくり観覧・観察・偵察。

参加アーティストさんも、よく聞くお名前だったり、

仕事でも繋がりがある方々だったので、

色んな意味で自分ならどうする!?と考える良い時間になりました。


c0006305_00185036.jpg


一番印象的だったのは、

イギリスの調香師セプティマスピエスが考えた「PERFUMERY ORGAN」。

高い音と低い音があるように、香りにも軽い香りと重い香りがある。

オルガンの鍵盤を弾くと、その鍵盤にあった香りの種類が出るという仕掛け。

音と香りのハーモニー体験ができる。

本当に分かりやすく、でも奥が深い展示でした。

もちろんオルガンも引き放題で、

目をつぶって、香りを感じながら、

不思議な時間を過ごすことができました。


c0006305_00191634.jpg
c0006305_00194309.jpg

香りを弾くオルガンは、

原案は150年前だそうで、現代のテクノロジーアートは

150年後も果たして最先端なのか、

改めて考えさせられる時間になりました。

c0006305_00193692.jpg


_



[PR]
by takumainokuchi | 2018-02-14 00:22 | Comments(0)
Merry X’mas in ... >>